ローターアクトクラブとは?

活動報告

真壁RAC代表公式訪問

活動日 : 2014年3月14日(金)
開催場所 : 真壁伝承館

 代表が地区内の全てのクラブを回る代表公式訪問も、あと2つ。今回は真壁クラブにお邪魔してきました。
 地区内で一番の歴史をほこるクラブですが、近年は会員の減少で活動が停滞気味。そんな中、代表公式訪問を行うことで少しクラブを活性化できたかな?と感じています。
 内容は、ホワイトデーにちなんで、自分の大切な人へ、絵手紙を作ろう、というもの。学校の図工や美術の時間を思い出しながら、それぞれが個性溢れる手紙を作りました。
 来年度は地区全体で真壁クラブの会員増強に力を入れていこうとしています。
 真壁クラブさんの復活を期待しています!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


世界ローターアクト週間

活動日 : 2014年3月9日(日)
開催場所 : 笠間消防本部

 『東日本大震災から早3年!すぐに役立つ9救(救急)法!』 時が経つのは早く、東日本大震災から3年が経とうとしています。そこで、今回の世界ローターアクト週間では、すぐに役立つ9救(救急)法を、笠間消防本部にて教えていただきました。
 もし周りの誰かが急に倒れたら、どうしますか?
 心臓マッサージや人工呼吸、AEDの使い方など、万が一の時に命をつなぐ大事な応急処置の方法を丁寧に教えていただきました。
 運転免許取得のときなどにも受ける講習ですが、何年も経つと全くと言って良い程忘れてしまいますよね。
 実践する機会がなければそれに越したことはありませんが、もしもの時のために、知っておくべき知識であると強く感じました。
 当日は笠間RAC幹事の安達宣が体調不良によりお休みという緊急事態でありましたが、もう一人の安達君が一人で頑張ってくれました。
 参加された皆様、お疲れさまでした!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


土浦南RAC代表公式訪問

活動日 : 2014年2月20日(木)
開催場所 : 土浦市生涯学習館

 いよいよ代表公式訪問も残すところあとわずかになってきました。 2月20日は代表の所属クラブである土浦南ローターアクトクラブの代表公式訪問でした。担当は中村穂高で、彼の勤め先であるソントンにちなんで、「食の安全・味覚について」の例会を行いました。
 県南地区でジャムと言えばソントン。今回はチョコレートクリームとピーナッツクリームを3種類ずつ用意し、それぞれの味の違いを試してみました。人によって味覚もけっこう異なり、味の感じ方とか印象はその人の好きな味覚や育って来た環境で変わってくるということを学びました。
 そのほかにも、昨今ニュースを賑わせている食品偽装などの食品問題についてや、食品業界の裏話など内容が濃く、質問の尽きない例会となりました。

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


第22回地区大会

活動日 : 2014年2月15日(土)
開催場所 : ラ・フォレスタ・ディ・マニフィカ

 去る2月15日、国際ロータリー第2820地区ローターアクトの第22回地区大会が行われました。
 土浦の結婚式場「ラ・フォレスタ・ディ・マニフィカ」において、当日ギリギリまで準備をして迎えた地区大会でしたが、天気は前日からの雪で、大会ができるのか、人が集まるのかも定かでない状態で当日を迎えました。
 土浦は前日深夜に雪は雨に変わり、何とか車も動かせる状態でしたが、県西の方は積雪がひどく、残念ながら古河地区RACは参加不可となってしまいました他地区やロータリークラブからも多くの登録がありましたが、やはり雪の影響でキャンセルも出てしまいました。そんな中土浦は昼過ぎからは晴れ間ものぞき、前日に会場隅に吊るした特大てるてる坊主の効果と代表の日頃の行いの良さが出たな、と大会が開催できることを喜びました。
 大会は杉田代表と稲本実行委員長をはじめ、地区内の参加したすべてのアクターがそれぞれの役割をバッチリと果たし、滞りなく進みました。
 懇親会では茨城大学のアクター達が大学生パワー全開で盛り上げてくれました。
 今回の地区大会は雪やインフルエンザの影響を受け、非常に頭を悩ませることも多かったですが、その分だけやり遂げた後の感動は大きかったと思います。
 非常に足元の悪い中、遠方から参加して下さったロータリアン、友好地区アクターの皆様、また特に厳しく時に優しくサポートしてくれた2820地区アクターのみんなに心から感謝致します。 ありがとうございました!

地区大会実行委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


第3回会長幹事会

活動日 : 2014年1月26日(日)
開催場所 : 水戸ケーズデンキスタジアム

 第三回会長幹事会は水戸にございますケーズデンキスタジアムの会議室にて行われました。
 会議は25名程度で行われ県内のロータリアン、ローターアクターが集結しました。来月行われる地区大会についての詳細、全国研修会、関東ブロック研修会をメインに進んで行きました。
 会議は無事に終了しましたが、水戸アクト会長の立場から見た時に水戸のアクト参加人数が少ないのが印象的でした。他クラブと交流する数少ないチャンスでしたが、メンバー総数の半数にも満たない人数で残念です。
 最後に、日立港RCの鈴木様の話の中で、人との繋がりが大切であるとおっしゃってましたが、私もその考えに大賛成です。このローターアクトはそんな場を提供してくれる素晴らしい場所だと思いますし、今回の会長幹事会ではそれを非常に感じられる会でした。
 わざわざ遠い水戸まで来ていただきましてありがとうございます。今期5月には外部研修という一大イベントを計画しておりますので、お時間取れるようであれば是非!参加して頂きたく思います。水戸ローターアクトを宜しくお願い致します。

水戸RAC会長 齋藤一樹

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


つくば学園RAC 代表公式訪問『自分最高!! おしゃ例会』

活動日 : 2013年12月17日(火)
時間 : 19時〜21時
開催場所 : つくばホテルグランド東雲
ホストクラブ : つくば学園RAC

 どこのクラブにも負けない個性的な企画を代表にみてもらおう。それが『自分最高!!おしゃ例会』でした。
 おしゃれ委員長みさみさ(仮)の発案で生まれた企画。自分のおしゃれを人にみてもらい、評価してもらうという内容。参加者は顔を赤くして、恥ずかしながらも自分の最高のデート服を披露し合いました。
 代表もきらっきらに着飾り参加してくださいました。
 普段はさらけ出さない部分を評価し合うことはなかなかできないこと。それのお陰なのか…代表公式訪問以来、つくば学園RACはさらに仲良しになれました。 クリスマスシーズンに花を添えるような素敵な例会になりました。

つくば学園RAC 石塚美紗

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


茨城大学RAC 代表公式訪問

活動日 : 2013年12月20日(金)
時間 : 19時〜21時
開催場所 : グローバルダイニングBOSS
ホストクラブ : 茨城大学RAC

 12月20日、代表公式訪問として、杉田代表と土浦南の稲本さんをお招きし、2013年最後の例会を行いました。
 例会の内容は、忘年会。代表から、「まさか忘年会とは。」と笑われましたが、真面目な例会よりも、クラブと地区の交流の場になるのではと考えてお呼びしました。ともかく楽しい時間を過ごせました。
 来年度、来ていただいた方に楽しんで頂ける例会を開催し、例会を人が集まる場にしていきたいと思います。2014年も茨城大学ローターアクトクラブをよろしくお願いします。

茨城大学RAC 会長 山口峻英

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


第22回地区大会記念行事「ポリオ撲滅キャンペーン」

活動日 : 2013年12月1日(日)
時間 : 9時〜22時
開催場所 : イオン土浦SC
ホストクラブ : 土浦南RAC

12月1日、イオン土浦SCにて第22回地区大会記念行事、「ポリオ撲滅キャンペーン」を行いました。
開店前の朝7時半から準備を始め、9時の開店から10時の閉店まで、過去最長の13時間に及ぶイベントは大盛況で無事に終わりました。
その内容は、募金活動、ペットボトルキャップの収集、ロータリーのポリオへの取り組みのパネル&映像紹介、そして「世界最大のCM」への参加促進と盛りだくさんで、地区内の全てのクラブ、またインターアクトクラブからも合計で30名以上の参加をいただきました。そしてロータリアンの方々も多数応援に駆けつけて下さり、募金や差し入れなどあたたかい励ましをいただきました。
また、土浦市・つくば市・牛久市の全ての小学校の自動に配布される「小学生新聞」さんが取材に来られ、キャンペーンの趣旨の説明や、ローターアクトの紹介もすることができました。
最初は募金に協力してくれる人がどれだけいるのか、と不安な気持ちもありましたが、始まってみるとたくさんの方が協力して下さり、人の心のあたたかさを感じることができました。
さすがに13時間の活動のあと、ホストメンバーは疲労困憊でしたが、大きなイベントをやり終えた達成感をじわじわと感じています。
遠いところ&ご多用の中手伝いに来てくれた地区内のアクター、OBOGの皆様、またロータリアンの皆様、本当にありがとうございました!

地区広報委員長/地区大会実行委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


水戸RAC 代表公式訪問

活動日 : 2013年11月20日(水)
時間 : 19時30分〜21時
開催場所 : 大学ボウル水戸店
ホストクラブ : 水戸RAC

去る11月20日、水戸クラブの代表公式訪問が、大学ボウル水戸店にて行われました。
水戸クラブは昨年会員数が大きく伸び、勢いがあるクラブです。
今回例会が行われたボウリング場は、今年オープンしたとても新しい施設ですが、世界を見ても今年新しくオープンしたボウリング場はこの大学ボウルが初だということです。そんな中、「おもてなし」をテーマに一見ボウリング場とは思えない内装やサービスでビジネスを展開される社長の卓話をいただきました。大学ボウルの歴史や、ボウリングの上達方法など非常に興味深い内容でした。
そのあとは、もちろん実際にボウリングを2ゲーム行い、代表と実行委員長もしっかり賞品をもらって帰りました。
水戸クラブの活躍にこれからも期待大です!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


第2回会長幹事会

活動日 : 2013年10月27日(日)
開催場所 : 茨城大学水戸キャンパス

  第二回会長幹事会が茨城大学において行われ、フレンドリーな雰囲気の中、活発に議論が行われました。
 会議では、今年度の地区大会や関東ブロック・全国の研修会への打ち合わせ、お互いの活動状況の報告等を行いました。
 また、会長幹事会当日、募金を呼びかけたところ、短期間で多くのRC・RACから寄付を頂き、改めてロータリー、ローターアクトの心強さと喜びを感じました。この繋がりを切らない様、協力体制で、今後の地区行事、クラブの活動をエンジョイしたいと思います。
 お越し頂きました皆様、ありがとうございます。そして、お疲れ様でした。また、茨城大学に遊びにきてください。

茨城大学RAC会長 山口峻英

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


第34回ライラセミナー

活動日 : 2013年10月19日(土)〜20日(日)
開催場所 : 古河市ネーブルパーク

  10/19-20の2日間にかけて行われた「RYLAセミナー」に参加してきました。RYLAとはRotary Youth Leadership Awardの略で、ロータリークラブが支援する青少年奉仕団体が一堂に会し、寝食を共にし、互いの成長を促すためのプログラムです。今回は僕らローターアクトの他に、外国からの奨学生、交換留学候補の日本人中高生、またロータリアンの方々推薦の社会人と学生、合わせて60名以上の若者が集まりました。
 1泊2日と短い日程ではありましたが、RYLA実行委員の方々の綿密なプログラム構成によって、最初は緊張していた参加者もすぐに打ち解け、グループワークでは昔から知っていた仲間のように協力して、密度の濃い時間を過ごせました。
 ローターアクターは違うグループに分かれて入り、それぞれがリーダーシップを発揮してグループを引っ張っている姿を見ることができました。普段の例会や大会などでの経験が生かされているなと感じました。
 夜はお酒を飲みながら講師の先生も交えての語らい。個人的には、様々な国からの奨学生たちの日本での大学生活やそれぞれの国の話が非常に興味深く、国際的な視野が少し広がったかなと思います。
 2日間と短い時間ではありましたが、内容が凝縮された、楽しいRYLAセミナーでした。一期一会という言葉を噛み締めながら、RYLAでの出会いを感謝したいと思います。関係者、参加者の皆様、お疲れさまでした!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


アクトの日

活動日 : 2013年9月8日(日)
時間 : 9時30分〜15時
開催場所 : 埼玉県加須市町民体育館
ホストクラブ : 古河地区RAC

 今年度のアクトの日は、夏の終わりの大運動会を開催しました。
活動日が県知事選とバッティングしてしまい、県内の体育館が使えず、埼玉県にお邪魔しての活動となりました。
赤組白組に分かれ、選手宣誓にはじまり、借り人&障害物競走、たまいれ、ウルトラクイズ、スプーンでボールリレー、そしてリレーと、なかなか本格的なプログラム。
最後のリレーを残し、得点が同点というまるで操作されたような劇的な展開に!
まだ若いとはいえ、運動不足が否めないメンバーでの運動会は多少不安でしたが、けがもなく、楽しく活動することができました。
古河地区RACの皆様、おつかれさまでした!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


古河地区RAC 代表公式訪問

活動日 : 2013年8月23日(金)
時間 : 19時30分〜21時
開催場所 : ルピナス 2階
ホストクラブ : 古河地区RAC

 8/23、古河地区RAC代表公式訪問がおこなわれました。
 激暑だった今年の夏の締めくくりに、中山道子会長による「浴衣&花火例会」で盛り上がりました!
 和装をお仕事としている会長ならではの例会で、浴衣や花火の歴史&豆知識を勉強して、実際に浴衣を着付けしていただきました。
 最近は浴衣男子ブームなどが来ているようですが、やっぱり日本人は浴衣が似合うし、夏くらいは粋に浴衣で夕涼み、なんてのもいいですね。
 悪天候のため花火はできませんでしたが、楽しく第2回目の代表公式訪問を終えました。
 次回は水戸になるでしょうか。また楽しい例会を期待しています!

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


下館RAC 代表公式訪問

活動日 : 2013年8月8日(木)
時間 : 19時50分〜21時
開催場所 : 筑西市総合福祉センター
ホストクラブ : 下館RAC

 今年度初めての代表公式訪問が下館クラブで行われました。
 例会自体は真壁クラブと合同の「アクト勉強会」ということで、テスト形式でアクトに関する知識を試しました。
 知っているようで知らない、覚えているようで意外と忘れている問題や、ひっかけ問題も盛り込まれ、頭を抱えるアクターの姿も見ることができました。
 残念ながら全問正解者は出なかったのですが、成績優秀者には石井OBのハグも送られ(1人だけ)、楽しくアクトの知識を学ぶことができました。
 今回を皮切りに、全クラブを回ります!楽しみですね。

地区広報委員長 稲本創

写真はこちら!

ページ上部へ戻る


2013-2014年度【第1回会長幹事会】

活動日 : 2013年7月28日(日)
時間 : 登録開始/9:00 開会/9:30 終了/12:30
開催場所 : 土浦四中地区公民館
ホストクラブ : 土浦南RAC

 猛暑のなかでしたが30名程の登録を頂き、土浦南RACのホストのもと、昨年度の報告、並びに今後の地区活動、各クラブ活動予定等について話し合いました。
 また、杉田年度の活動方針や地区大会などこれからの予定を報告し、新しい年度の第一歩を力強く踏み出すことができました。
 会議では、一人一人が活発に意見を出し合いよき話し合い時となり、お互いの親交が深まるよい時間となりました。
 遠方よりお越し頂いたロータリアンの皆様はじめ、RAC会長幹事一人ひとりに感謝の意を表します。今年度一年間、よろしくお願い致します。

土浦南RAC 会長 福島有基

ページ上部へ戻る